しぎの黄金の里

しぎの黄金の里 ブログ

ホーム > 高齢者福祉事業 > しぎの黄金の里しぎの黄金の里 ブログ > 第三回 家族介護者支援事業(転倒予防)

第三回 家族介護者支援事業(転倒予防)

2020/10/05

皆様、転倒したこと、うっかりこけそうになりヒヤッとしたご経験はないですか?転倒による高齢者の年間死者数は交通事故の何倍にもあたり身近な問題です。ご本人、家族介護者さんともに転倒してしまうと入院や入所になり、これまでの生活が送れなくなります。

そこで今回は、理学療法士兼転倒予防指導士である講師をお招きし、「転倒予防!!いつまでも歩く喜びを♪」と題し、日常生活から行える転倒予防について学びました。ご家族で促してもリハビリをしない!!等どのように声掛けをすれば、本人の意欲に結び付くのか?についても質問があがり意見交換も活発に行われました。皆様が転倒なく穏やかに家族介護が続けられるようお祈りしております。

城陽地域包括支援センターでは、家族介護者の方、今後家族介護を行う予定の方、家族介護者OBの方などを対象に家族介護者支援教室を開催しております。ご興味のある方はご相談、ご参加下さいね。

ブログ一覧に戻る