高槻黄金の里

高槻黄金の里 ブログ

ホーム > 高齢者福祉事業 > 高槻黄金の里高槻黄金の里 ブログ > 恒例の盆踊り大会を楽しみました

恒例の盆踊り大会を楽しみました

2019/08/02

7月31日(水)、毎年恒例の盆踊り大会を開催しました。

夏らしく全員が浴衣や法被姿となり、施設にいるとは思えないほどの晴れやかさです。

開催前にご希望されたご入居者様の太鼓が力強く響き渡り、早くも会場は大盛り上がりとなりました。

  

 

松井施設長の元気なご挨拶で開会。2ヶ月に1度、民謡のボランティアでお世話になっている「ちろりの会」の皆様が生三味、生太鼓、生歌で、高槻音頭や炭坑節などを演奏いただいた、大変ぜいたくな盆踊り大会がスタートしました。

   

 

どのご入居者様も生三味、生太鼓、生歌の迫力に、思わず体もテンポを刻まれます。車椅子のご入居者様もやぐらの周りを周回されている間も、にこやかに音頭を楽しまれていました。

   

梅雨明けの暑さにも打ち勝つ元気をいただけた、盆踊り大会となりました。

猛暑が予報されております。皆様、くれぐれもご自愛いただきますようお願い致します。

ブログ一覧に戻る